算数だけの通信教材

【効果】RISU算数会員の兄弟ブログ/1年6か月目

RISU算数体験レビュー

4姉妹ママのmegu(@yon_shimai_mama)です。

現在RISU算数という通信教育教材を娘三人が取り組んでいます。

RISU算数を利用して1年6か月がたちました。

現在の取り組み状況を忖度なしのガチでレポートしていきたいと思います!!!

【この記事でわかること】

・1年以上利用した体験レポート

・長期間利用した子供の成果

・実際使ってみたデメリット

効果はRISU利用者による難関中学合格多数だから納得♪

\成績アップの実力で選ぶならRISU算数/

お試しキャンペーンの内容をみる

今だけのお試しキャンペーンが人数限定なので気になる人はお早めに!

RISUきっずのお試しキャンペーンをみる

※RISUきっずは園児向けの内容です。

本記事では、株式会社RISU JAPANからタブレット教材の提供を受けて実体験をまとめています。内容にはプロモーションも含まれています。

・進行スピードは、全体的に1学年以上の先取り学習中

・毎日10分~20分ほど取り組むようにしているが、時々忘れる

・中学受験基礎を取り組んでいるが、難しいらしい

・数学基礎を取り組んでいる

・算数に対する自身がついた

・落ち着いて物事を考えることができてきた。

長女は4月から中学生です。

小学6年までの内容と、中学受験に必要な特殊算の学びは終了しました。

現在数学基礎を取り組んでいます。

目標は、春休みの間に全て終わっていることですが、内容が難しくてなかなか進みません。

RISU算数のお陰で中学入学の準備はバッチリです!!

学年が上がるにつれて、算数のちょっとしたミスが大きく影響していくので、

RISU算数のシステムにはホントに助かっています。

・2学年先の内容を取り組んでいる

・アナログ時計を活用したら読めるようになった

・もうすぐ高学年の内容に突入するが、進み過ぎていないのか不安になる

三女は、2学年先の内容を取り組んでいます。

もうすぐで高学年の内容に突入しそうです。

だいぶ先を進んでいるので、授業でならうころには忘れてしまうのではないかと心配になりますが、もう一度思い出して振り返ることで、学力の定着にもなっていいのかもしれません。

相変わらず学校の成績やテストの結果もよいです。

先取り学習の良さを実感しました。

RISU算数のデメリットは、【解説動画やヒントの数を増やしてほしい】という点でした。

小学生の内容よりも、特殊算や数学基礎の内容で特に感じているようです。

もっと細かくつまずきそうなタイミングでヒントや解説動画が欲しいと話していました。

解らない時は親が教えているのですが、解説動画やヒントが増えればもっと親もラクかもしれません。

RISU算数のメリットは、

・成績が上がる

・算数に自信がつく

・ケアレスミスの克服

・先取り学習ができるので学力の定着が効率よくできる

RISU算数を1年5か月利用した結果、本当に効果が出てきました。

ほかの通信教育教材ではここまで効果が出ていません。

なぜ成績が上がったのかというと、

・ケアレスミスが減ったこと、

・つまずき部分を克服したこと

・先取り学習をすることで、学校の授業が復習になり、より学力が定着するという結果になったからだと思います。

問題数も少なすぎず、問題内容も個人のレベルに合わせて配信されているので丁度良いです。

書いてる人

こんにちは。

LUSH大好きでミニマム生活な4姉妹ママのmeguです。

子育ても仕事も毎日全力で楽しんでいます!

詳しいプロフィールはこちら