子育てと雑談

子持ちパートの肩身の狭さに嫌気!ストレスなく仕事をするためには

 

こんにちは。meguです。

子育てをしながら仕事をするって

思った以上に大変さを感じます。

 

わたしは三人目を出産し職場へ復帰した時、

子持ちパートの肩身の狭さに

ほとほと嫌気がさしてました。

 

職場の人間関係が良好でも、

やっぱり肩身が狭いのは変わらないですし、

職場がギスギスしている場合は

もっと肩身が狭いです。

 

もう仕事辞めたいし

子供と家でのんびりと過ごしたいって

思ってました。

 

でも、

辞めてしまうとお金がないし、、、という状況だと、

簡単に辞めることに躊躇します。

 

できれば

ストレスなく仕事がしたいって

誰しもが思いますよね?

そこで、

ストレスなく仕事をする方法をまとめました!

子持ちパートの肩身の狭さに嫌気!

子持ちパートって、

職場内の立場としては

一番下だと思うんですよ。

 

だって、

子供都合で突然休むこともあるから

責任のある仕事を任せることができなしですしね。

 

しかもパートさんだから、

正社員より仕事の責任も少ないです。

 

職場のお手伝い程度の内容に

なってしまうのも仕方のないこと。

 

だから、

その立場になってしまうってすごくわかるんです。

 

でもでも、

実際に子供を抱えながら仕事をすると、

肩身の狭さに苦しむんですよね。

 

子供が熱を出してしまって

急に休むことだったり、

学校や園から緊急の呼び出しがあって

迎えに行かなければいけなくなり

仕事を中断せざる終えない状況だったり。。

 

突然のことが多くて、

そのせいで

職場に迷惑をかけることが多いのです。

 

突然休んだ場合は、

職場の誰かがフォローしてるわけで、

突然早退する時だってそう。

そりゃあ、

肩身が狭くなるのは自然ですよね。

でも、

気を使って「すいません」って誤って、

毎回だと、

本当に心労重なります。

 

もう仕事を辞めたいって思うのは自然ですよね?

 

しかも、

仕事のストレスのせいで

イライラして子供にキツく当たったり、

いつもは流せる子供の失敗や

ふざけた態度にもイライラしてしちゃったり。

 

子育てママがパートをするって

ホントに大変なんですよ!

しかもこんなに頑張っても

月に7万前後。。。

必死にやってこの金額じゃあ

やるせないし悲しくなってきます。

 

ストレスなく仕事をするためには

 

仕事のストレスって誰でもあると思いますが、

一番嫌なストレスって何ですか?

子持ちパートの最大の悩み

子供がまだ小さい頃の仕事のストレスって、

一番感じるストレスは

子供都合で急遽休むことではないでしょうか?

 

更には、学校や園の行事とか、

役員に当たったから平日会報に行かないと行けなかったりと、

子供関係のことが多いような気がします。

 

私もそうですし、

パートやってて一番つらかったのが、

インフルエンザや胃腸風邪シーズンでした。

 

その次に大変だったのが

子供が小学校に進学した時の

よく言われる

「小1の壁」

ってやつが辛かったです。

 

学校になれるまでは時には行きたくないって

朝から騒いでるのをなだめたり、

やっと登校したかと思ったら、

11時半頃には帰ってくるし、

そうこうしてたらゴールデンウイークに突入。

 

なるべく子供が帰ってきた時は

家にいてあげたいと思って

仕事を何とか切り上げ子供を出迎えたり、

予定を合わせるのに大変でした。

 

私の友人の中には、

正社員をパート契約に変更したり、

思い切って辞めてしまった方もいます。

 

収入が減るけど何とか節約して乗り切って、

子供のそばにいてあげたいって言ってました。

子育てしながらストレス少なく仕事を続けるには

子供を育てながら

ストレスなく仕事をしている人は、

 

両親にお願いしたり、

友人同士で協力しあったりと、

何かあった時に頼れる先を沢山準備してました。

 

シッターさんや、

サポートセンターを活用してもいいですね。

病後児保育の活用もアリです。

 

でも、

予約をとるのが大変な時がありますので、

頼れる先を沢山用意しておきましょう。

 

それが不可能な場合もありますね。

 

例えば、

・両親が高齢の為無理とか、

・そもそも遠方で暮らしているので無理とか、

・サポートセンターやシッターは高いからとか、

・友人と預け合いしてたらトラブルになってしまったとか、

上げたらきりがないですね。

 

実は、わたしはこれ全て経験済みです(笑)

助けてくれる人がいない時どうしよう

 

もう手がないって時に取った方法は

理解のある職場へ転職しました。

わたしは資格があるのでそういった方法が

とれたかもしれませんが、

探せばあるのではないでしょうか?

 

私が理解のある当時は子供が2人でした。

 

更にひとり増え3人になったとき、

もう無理だなって悟りました(笑)

ある程度子供が成長してから仕事に打ち込んだ方が、

肩身の狭い思いをしなくて済みますよ。

 

そうはいっても、

収入が欲しいのよ~って思っている人

いるんじゃないでしょうか?

 

できることなら専業主婦でいたいけど、

・月に3万円でもいいから家計のたしにしたい!

・家族旅行の資金にしたい!

・自分の美容代とか、子供の習い事の資金にしたい!

って主婦ならではの悩みがあると思います。

 

このような収入を上げたいという悩みは

私も実際に思っていたんですよ。

 

そこで、

働く方法を変えたんですね。

その方法とは、

在宅ワークです。

私が始めた在宅ワークは

パソコン1台とネット環境があればできます。

 

在宅ワークを始めたときまだパートしてました。

その時の職場はではやはり

肩身が狭くてとてもストレスを感じてました。

 

しかも人手不足。

仕事が忙しいのに、

人手不足なのでギリギリの状況で

働いてたんです。

 

そんなとき、

子供がインフルエンザに罹患してしまい、

しかも兄弟でインフルエンザになってしまったので

その分休むことになり辛かったです。

 

人手不足で忙しいのに

兄弟でインフルエンザに罹患って

最悪ですよね!3週間ほど休む羽目になった時は

もう仕事を辞めたかったです。

 

仕事を辞めて

子供と家でのんびりと

過ごしたいなって思ってました。

 

そのような状況だったけど、

在宅ワークを始めてから

自宅でのんびりと作業したり、

時にはお気に入りのカフェで作業をしたりと、

ストレスフリーで自由に仕事ができてます。

 

時間や場所にしばられないし、

時給制ではないところも魅力です。

パートやバイトなどの雇用ではなく、

雇われではないフリースタイルの仕事が

自由すぎて、

仕事ってこんなに楽しかったのか!

と、驚きました。

 

しかも、

パート以上稼ぐ事ができれば、

パートを辞めることもアリですね。

 

辞めてサラリーマン生活から抜け出し、

収入がどんどん増えれば

節約生活ともおさらば!

お金がないからと言って諦めていたことも

諦めなくてもいい!

さらに、

お金がないことで将来の心配などはなくなる。

お金の悩みから解放されるって最高じゃないですか?

しかも、稼ぐ力をつければ

仕事を失っても最強だと思うんですよ!

子持ちパートの肩身の狭さに嫌気!ストレスなく仕事をするためのまとめ

子持ちパートは、他のパートさんよりも

肩身が狭いです。

子供の体調不良などで急に休みをとることもあるし、

子供の学校の行事があると、

仕事が忙しい時でも休みが必要だし、

忙しい時に休んだり急に休むことで

同僚の負担も増えます。

それは肩身が狭いのも納得です。

理解のある職場だと、優しい言葉をかけてくれたり、

休みをくれますが、

肩身が狭いのは変わりありません。

 

そのストレスを減らすには、

サポートしてくれる両親や友人に

公共施設を活用する方法がおすすめです。

しかし、施設やサービスの予約が取れない時や、

両親や友人に頼れない場合もあります。

そんな時って、

パートを辞めた方がいいのかなって思いますよね?

私は、パートやバイトという雇われる働き方ではなく、

在宅ワークを自分ではじめてからは

ストレスから解放されました。

 

自分の今後のキャリア形成など、

仕事に対しての今後の計画があるかとは思いますが、

子持ちという環境の中、どう仕事をしていくのか、

勤務形態や、働き方を自分にあったもので

子供も自分も笑顔になるような

ライフワークバランスになるのが

ストレスなく働けるのではないかと思います。

 

私が実践している在宅ワークの方法を

このブログ内で紹介してますし、

メルマガ限定での情報も公開してますので、

参考にしてください。

書いてる人

こんにちは。meguです。

子育てとパートや家事の合間に副業でアフィリエイトをしてます。隙間時間の活用で副業をする方法をお伝えしてます。 参考になれば幸いです♪

詳しいプロフィールはこちら

メールマガジン配信中。登録は画像をクリック!