子育てと雑談

テレワークと在宅勤務の違いは?子育てママにはどっちがいい?

 

こんにちは。meguです。

 

最近、

テレワークという言葉を聞くのですが、

あまり聞きなれない言葉。

 

テレワークって、

在宅勤務ってことなの?って思いますよね?

 

でも、違うらしいのです。

 

しかも、テレワークと言っても

種類があるそうなんですよ!!

 

そこで、

在宅で働く形態についてまとめてみました。

 

テレワークってなに?種類は?

 

テレワークとは、

tele(テレ):離れた場所

work(ワーク):働く

という言葉を合わせて、

テレワークという言葉ができました。

 

別名、リモートワークとも言われてます。

リモート:遠隔

ワーク:働く

という言葉を合わせた言葉です。

 

時間や場所にとらわれない働き方を意味しているんです、

とっても自由で素敵な働き方なんです!

 

好きな時に好きな場所で仕事ができるのは

自分のベストな状態で仕事に打ち込むことができて

生産性もあがりそうですね!

 

それに、

時間も自由なので、

自分が一番仕事に集中できる時間に

仕事をすることもできます。

 

いいことずくめだと思います!!

時間がない~!遅刻する~!

なんて焦って会社に出勤しなくても

時間に余裕があるし、

 

メイクして着替えて~、なんていう手間も省けて、

とっても楽そうです!

 

これなら、子供に早く着替えて支度して!!

なんて怒らずに済みますね。

在宅勤務ってなに?種類は?

 

在宅勤務は、

テレワークの中のひとつです。

自宅で勤務するのを在宅勤務といいます。

 

テレワークのひとつですから、

働く場所を自宅にして、

好きな時間に仕事をする方法です。

 

また、

働く場所が変わると呼び名も変わります。

 

・モバイルワーク

カフェ、移動中の駅や空港、取引先のオフィス

で勤務すること

 

・サードプレイスオフィス勤務

コワーキングスペース、サテライトオフィス、専用施設

で勤務すること

 

このように、

勤務する場所によっても

呼び名が変わるのです。

 

場所が自由で時間も自由な働き方には

代わりありません。

働き方が自由になると、

ストレスも減っていいなって思いますよね?

ぎゅうぎゅう詰めの通勤電車や、

通勤ラッシュによる車の渋滞も関係ないだけで、

かなりストレスが減ります!!

テレワークと在宅勤務の違いは?

テレワークと在宅勤務の違いは、

場所が決まっているのと

決まっていないところです。

 

会社から場所の指示が在宅であれば、

在宅勤務。場所の指定がないと

テレワークとなるようです。

 

場所の指示がないのは

その分自由度が利くところがいいですね。

お気に入りのカフェで仕事をすることも可能です。

テレワークや在宅勤務のメリットとデメリット

場所も時間も自由な働き方のメリットは、

・通勤によるストレスがない

(満員電車・通勤の準備・時間の削減)

・自分のパフォーマンスを最大限に上げることができる

(好きな場所・一番集中できる時間・リラックス)

・家事や育児に介護をやりながらでもできる

 

場所も時間も自由な働き方のデメリットは、

・ONとOFFの区別が付けずらい

・育児や家事に介護をしながらだと集中できない

・長時間労働してしまう

 

メリットも多い分、デメリットもあります。

しかし、テレワークという事だけあって、

場所や時間を自由に工夫することができます。

自由度が大きいのが最大のメリットではないでしょうか?

 

テレワークと在宅勤務は子育てママにはどっちがいい?

 

テレワークや在宅勤務は、

子育てママだとどちらが良いのでしょうか?

 

在宅勤務だと、

子供を見ながらついでに家事もできるし、

服装も気にしなくてもいいですし、

便利な働き方ですよね?

 

でも、、、

子育てや家事に気を取られてしまって

集中できないし、

ちっともはかどらない場合もあります。

 

そんな時は、

テレワークがいいいのかもしれません。

 

例えば、実家に行くとか、

託児付きのコワーキングスペースや、

サテライトオフィスで行うのもいいかもしれませんね。

 

お子さんの年齢にも影響するので、

自分にベストな働き方を探してみることをお勧めします。

 

私の場合は、

在宅でパソコンを使用して副業をしています。

時短パートもしているので、

在宅で仕事ができる方が助かってます。

 

確かに、子供が側で喧嘩してたり、

集中して作業をしているときに

お腹が空いたとか、つまらないから遊んでとか、

言われると、そこで作業が中断してしまうので

思うように進まないこともあります。

 

しかし、

家事と育児の合間に時間があると直ぐに

パソコンを開いて仕事をすることができますし、

移動時間もない分時間の短縮にもなります。

 

子供が友達を自宅へ呼んで遊んでいるときは、

すっぽりと時間が空くので、

その時に仕事をしています。

 

私の場合は、

在宅で仕事をすることのメリットの方が多くて

とても良い働き方だと実感してます。

 

また収入も、

時短パートと副業で、

正社員並みになりました。

 

正社員だったら、

子供との時間や家事の時間も減ってしまい、

家もぐちゃぐちゃになっていたことと

思います。

 

しかし、

子供が学校や保育園へ行っている午前中は時短パートで、

昼からは自宅に居ます。

 

そのお陰で

在宅の時間が増えている状態なので

子供の側にいてあげれますし、

家事の時間もあります。

 

二足の草鞋状態ですが、

逆に違う仕事をすることでフレッシュできて

スキルも上がるし、収入も増えるし

私にはぴったりな働き方だなって思ってます。

 

今は、パートの仕事内容も楽しいので、

なかなか辞めれない状態ですが、

いづれは、在宅の仕事だけにしようかなと思う位

心地よい働き方です。

 

テレワークと在宅勤務の違いは?子育てママにはどっちがいいのまとめ

 

テレワークとは、

時間も場所も制限のない働き方です。

リモートワークとも言われてます。

 

在宅勤務というのは、

テレワークの中のひとつの働き方です。

勤務する場所によって、

モバイルワークやサードオフィス勤務

というように

呼び名が変わります。

 

時間も場所も自由な働き方で

通勤や勤務時間の拘束が減るので

ストレスも激減しますが、

 

OnとOfFの切り替えがうまくできなかったり

長期間勤務になってしまったりと、

デメリットもあります。

 

また、家族のいる人は、

家族がいることで集中できなかったりもします。

 

自由度が大きいので、

工夫する方法も無数にあるテレワークは、

子育てママさんには子供と一緒に居る時間ができるけど、

仕事に集中できないという困った事にもなりますね。

 

そんな時は、第三者の協力を得て

乗り越える方法もありますし、

新しい働き方に繋がるのかもしれません。

 

私も実際在宅で仕事をしていて

日々感じることは、

子供や家事などで集中できないこともあります。

しかし、

会社へ出勤するよりも沢山のメリットを感じています。

お陰で収入も増えました。

 

もし私が実践している副業に興味がありましたら、

メルマガ登録をしてくださった方限定で

パートしながら子育てや家事に追われる日々でも、

月に5万円以上を稼ぎ続ける方法を

詰め込んだ 副業のノウハウをプレゼントしてます。

 

プレゼントコンテンツをみると

私が実践している副業を

そのまま実践できる内容になっているので

是非とも活用してみてください^^

 

またメルマガを通して

私が実践してきて効果的だった方法などを

お伝えしてます。

 

メルマガの説明

 

メルマガに登録してくれた人には特別に、

ノウハウを詰め込んだプレゼントもあるので

活用していってくださいね♪

 

登録はこちらから!

 

書いてる人

こんにちは。meguです。

子育てとパートや家事の合間に副業でアフィリエイトをしてます。隙間時間の活用で副業をする方法をお伝えしてます。 参考になれば幸いです♪

詳しいプロフィールはこちら

メールマガジン配信中。登録は画像をクリック!