子育てと雑談

子供の休校で遊びがネタ切れになりつまらない時の工夫

 

こんにちは。meguです。

 

子供の学校が休校だけど、

期間が長くなるにつれて

「つまらない~!どこかに行きたい~!!」

って、

遊びのネタ切れになりませんか?

 

1週間や2週間ならまだしも、

2か月、3か月と長期の休校は

とっても長いです。

 

しかも、自由に外出できたり、

旅行やテーマパークへ行けるのならいいですが、

自宅で過ごすのは飽きますよね?

 

そこで、

楽しい毎日にするための方法をまとめました。

 

子供の休校で遊びがネタ切れになりつまらない

子供にとって休校になるというのは

夢のようではないでしょうか?

 

私も子供の頃は学校が突然休校になったらいいな

なんていう夢を抱いていたものです。

 

しかし、

実際に長期間の休校となった場合は、

いつもとは違う環境になり

ストレスを感じるお子さんもいると思います。

 

自由な時間が増えるのでうれしい分、

時間を持て余してしまうという状況にも。。。

 

それではもったいないですよね?

折角の時間を有効に使いたいものです!

 

また、今回の休校は、

外出制限付きという特殊な休み。

テーマパークや旅行にもキャンプにも行けません。

 

友人と集まってワイワイ楽しむことも出来ず、

自宅でじっとする日々。。。

どうしても暇になりますよね。

自宅で遊べるネタ5選

自宅でも楽しく過ごすために

長時間遊べるネタを集めてみました!!

 

オンラインゲームやアニメを読破

友人と会えなくても

オンラインを利用して繋がれば

場所が離れていても

一緒に時間を共有できます。

 

お話したり、ゲームをしたりと、

楽しい時間を過ごすことができますね。

 

これはかなり癒されるのではないでしょうか?

 

閉鎖的な空間で、

友人との繋がりも絶たれてしまうと

かなりストレスを感じます。

 

人との繋がりを感じている方が心も安定します。

 

ゲームやアニメは長時間やりすぎないようにして

生活のリズムを崩さないように

ある程度のルールを決めて取り組みましょう。

 

・料理やお菓子つくり

食事を作ってくれると、

お母さんも大助かり!

これはおすすめです!!

 

普段の食事の他にも

マヨネーズやバターなどの

普段作らないものにチャレンジしたり

パンやベーコンなどの時間がかかるものを作ってみたり、

するのも楽しいですよ!!

 

料理に時間をかけてみるって普段は忙しくて

できないのでいいですね!

 

プログラミング、クラフト系や電子系工作

普段なら捨ててしまうような

お菓子の空き箱や、

トイレットペーパーの芯などを利用して

ハサミやのり、テープ等を使って

工作をするのはどうでしょうか?

 

ネットで調べると、

工作ネタは沢山紹介されています。

 

親も一緒になって工作したら

とっても楽しい時間を過ごせるのではないでしょうか?

時間もあっという間に過ぎてしまいますよ!

 

私は、牛乳パックでイスとかを作ったり、

重そうでバスボムを子供達と作って遊んでます。

他にも工作素材は無限にあるので

かなり楽しめると思います。

 

プログラミングや電子工作も

時間をたっぷりと使って楽しむことができます。

 

頑張って作成したプログラムが起動すると

かなり感動しますよ!!

これも時間があっという間に過ぎていきます!!

子供向けのカラフルな参考書籍も豊富に出ているので

親子で楽しむことができます!

 

・普段気になっていたことを調べてみる

普段から気になっていたことや深く知りたい事など

休校期間を利用して調べてみるというのも

いいのではないでしょうか?

 

割れにくいシャボン玉を作ってみるとか、

天体観測とか、

ほぼ自由研究っぽくなりますが、

楽しんで学びもできるのでお子さんにはいいのではないでしょうか?

・植物や魚などの飼育

じっくり時間をかけて取り組むといえば、

植物や魚などの飼育もおすすめです。

生き物なので

折角の長期休暇なので、

時間をたっぷりと贅沢に使えるチャンス!

普段からじっくりと取り組みたいことに

チャレンジするのはどうでしょうか?

 

・ダンスをマスターする

好きなアイドルやグループの

ダンスをマスターして

動画を作成するのはどうでしょうか?

SNSに投稿しなくてもいいですし、

投稿しても楽しいですね。

良い運動にもなっていいと思います。

 

子供がダンスをしている姿を見ると

可愛いので私がほっこりと癒されます。

 

我が家の場合は、

ゲームと工作遊びがダントツです!

 

ゲームに時間を費やすのは

それぞれの家庭の方針もありますが、

まだ園児もいるのでルールを決めて

やってます。

 

工作もずっと集中しているので

時間があっという間に過ぎていきますよ。

子供の長期休校を毎年楽しむためには

今回は緊急な状況での

長期休暇になってしまいましたが、

毎年長期間自由な時間を家族と

のんびりと過ごしたいなって思いますよね?

 

それには、働き方を変えると可能ではないでしょうか?

 

その中でも、

仕事の時間や場所が縛られていない

リモートワークがおすすめです。

会社によっては、

今回の緊急事態により、

リモートワークへ切り替わったところもありますね。

 

私も副業でリモートワークをしています。

パソコン1台とネット環境があればいいので、

場所も時間も決まってなくて

すきな時にすきな場所で仕事をしてます。

 

まだ子供が小さいので、

主に自宅で仕事をしていますが、

 

会社に出勤して仕事をするよりも

子供との時間が沢山増えますし、

 

疲れたらソファーでダラダラと休めますし、

すっぴんで服装もルームウエアという

ゆるゆるな恰好。

 

仕事時間も決まってないので、

テキトーな時間にやってます。

 

やる気が起きない時は、

子供と遊んでリフレッシュ!

 

私がやっている仕事は

収入が入るしくみさえ作っておけばいいので

しくみができていれば作業ゼロでも収益が発生してます。

 

これなら、

子供と毎年バカンスもできるなあと

ニヤニヤしてる日々を過ごしてます。

 

子供の休校で遊びがネタ切れになりつまらない時の工夫のまとめ

子供の休校が長期化してくると、

時間を持て余してしまいます。

自由に外出したりできればいいいのですが、

自宅待機状態での長期休暇は

特殊な状況でもあり

普段とは違う環境で

ストレスを貯め込みやすいと思います。

 

自宅で過ごしながら楽しい毎日を過ごすためには

やはり工夫が必要になってきますよね?

 

そこで、長い時間楽しめる遊びを5つ紹介してみました。

お子さんの年齢によって

向き、不向きとありますが、

参考にしてみてください。

 

また今回は

稀な長期休暇ですが、

毎年のんびりと家族で

休暇をすごしたいと思いませんか?

 

のんびりとできる自由な時間を確保するために

働き方を変えると

自由な時間を手に入れることができます。

 

もし私が実践している副業に

興味がありましたら、

 

メルマガ登録をしてくださった方限定で

パートしながら子育てや家事

に追われる日々でも、

 

月に5万円以上を稼ぎ続ける方法を詰め込んだ

副業のノウハウをプレゼントしてます。

 

プレゼントコンテンツをみると

副業を実践できる内容になっているので

是非とも活用してみてください^^

 

またメルマガを通して

私が実践してきて効果的だった方法などを

お伝えしてます。

 

メルマガの説明はこちら

 

メルマガに登録してくれた人には特別に、

副業のノウハウを惜しみなく詰め込んだ

特別プレゼントもあるので

是非とも活用していってくださいね♪

 

登録はこちらから!

 

書いてる人

こんにちは。meguです。

子育てとパートや家事の合間に副業でアフィリエイトをしてます。隙間時間の活用で副業をする方法をお伝えしてます。 参考になれば幸いです♪

詳しいプロフィールはこちら

メールマガジン配信中。登録は画像をクリック!