子育てと雑談

主婦が同窓会に参加するとき服装のマナーやネイルと美容院はどうする?

 

こんにちは。meguです。

 

主婦になって初の同窓会に参加するとき、

老けて見られたくない!

という思いが強くなりますよね?

 

主婦になると独身の頃と比べて

✔シミやしわが目立つ肌とか、

✔ボリュームが減った髪の毛とか、

すっかり見た目も変わってしまってます。

 

更に変わったことと言えば、

いつも家事と育児で追われているので、

✔独身の頃のように

 オシャレに気を使うことは少ない

のではないでしょうか?

 

そんな老け感が出てる主婦~

って感じでは、

同窓会には行きたくないですよね?

どうせなら

オシャレして若々しさをアピールしたいものです!

 

そのため同窓会に向けて

✔肌の調子を整えておいたり、

✔美容院へ行ったり、

✔洋服を購入したり、

✔ネイルをしたりと

見た目に気を使いたくなります。

 

そこで、

世の中の主婦は同窓会へ行くときに

・どの様な服装で行くのか、

・同窓会へ参加する時の服装に

マナーはあるのか?

・美容院へは行くのか?

などをまとめてみました!

 

 同窓会で思うこと

 

同窓会のお知らせが届いた時、

どんな気持ちですか?

 

久しぶりに学生時代の仲間と会うのは

うれしい気持ち半分、

みんなよりも若いと思われたい、

結婚や子供に仕事が順調で幸せだと思われたい

などという気持ちも沸いてきますよね。

 

久しぶりに出会って

「老けたねえ!」

「苦労してるね」って

言われたくないなって思います。

 

出来る事なら、

「若いねっ!幸せそうだね!」

って、言われたいです。

 

同窓会に参加して、

久しぶりに皆と会うのは

とってもうれしいし、楽しみだけど、

 

若い時よりも老けたし、

オシャレにも自身がないからどうしよう!

という

うれしいのかうれしくないのか

複雑な気持ちになります。

 

実際に同窓会へ参加すると、

見た目だけでなく、

結婚、出産、職業などでマウント合戦。

 

思い出話できたり、

近状報告するのは楽しいけど、

 

マウント合戦だけは

楽しくないですよね。。。

同窓会の服装どうする?会費が高くて躊躇する

 

久ぶりに同級生と出会うときには

若いって言われたいですし、

幸せだって思われたいので、

身なりには気を使うのではないでしょうか?

 

子育てしていると

いつもは子供を追いかけて公園へいくような

スタイルが多いので、

 

女性らしいスタイルというよりも

ジーンズやスニーカーが多めになりがちです。

 

エレガントなスカートや、

ヒールの高い靴は持ってないし。。。

 

って思うと、

同窓会へ参加するために服を購入しますよね??

そこで引っかかるのが、お金。

 

主婦はお小遣いも少ない場合が多いし、

お小遣いがない場合だってあります。

 

生活費を節約して

ねん出した分をお小遣いにしたり

しますよね?

 

同窓会へ参加するには、

会費もかかります。

これが主婦にとっては高く感じませんか?

 

1週間分の食費くらいする場合もあると

高いなって感じるんです。

 

さらには、

交通費や2次会3次会の費用などなど

色々とかかりますよね?

 

会費と交通費を考えると、

同窓会へ着ていく服は

あまりお金をかけたくないって

思うのではないでしょうか?

 

会場にもよりますが、

あまりにも普段着に近い服装で参加するのは

マナーに違反するかもしれません。

 

そもそも、

同窓会の服装にマナーって

あるのでしょうか?

主婦が同窓会に参加するとき服装のマナーは?

同窓会に参加する時に

ある程度のマナーは

大人として守った方がいいと思います。

そこで、服装に関してのマナーをまとめると、

 

・ドレスコード指定の場合は従う

・季節感のある服装

・会場に見合った服装

・同窓会の雰囲気に会った服装

ざっくりとまとめるとこんな感じです。

ドレスコードの指定があるのに

ラフな格好では入場もできない場合もあります。

 

季節感がズレているのは

オシャレと言っても限度があります。

 

会場の場所や雰囲気に合わせるのは

服装のマナーとしてポイントが高いと思います。

 

ホテル会場なのに

ジーンズだと場に合っていませんし、

居酒屋でわいわいがやがやとやる感じなのに

ミニスカートのフォーマルに近い服装だと

はしゃげません。

 

もし、

どんな服装にしたらいいのか心配な場合は、

参加する友人と相談して

複数で決めるのもいいと思いますよ!

 

同窓会の場所は以下の3つが多いと思います。

・居酒屋

年齢にあった、楽な服装にする。

・カジュアルレストランやbar

カジュアルすぎない格好でホテルよりもかしこまった格好でない服装。

・ホテルや広い宴会場

パーティードレスではないが、フォーマルに近い服装。

 

服装は、

場所や雰囲気と季節に合わせて

選ぶのが外れた服装にならないコツです。

 

居酒屋や、カジュアルレストラン、バー

くらいだったら、

オシャレな服を購入しても

普段の特別なお出掛け服にできますね。

 

私は去年、中学の同窓会に参加しました。

会場はバーだったので、

ラフだけどラフすぎない服装にしたんです。

 

普段はジーンズにスニーカーが多いので

同窓会には着ていけない!

 

そこで、

普段履かないヒールのあるパンプスに

ワンピースを購入しました。

 

フォーマルではないので

ちょっとしたお出掛けにも着て行ける感じ。

たまにはママではなく女性として

お出かけしたい時にも着れるんじゃない??

って思って、

 

思い切って服装に奮発しました!!

「いつも頑張ってママ業してるし、

たまにはいいよね??」

って自分に許可を出して購入。

 

副業で稼いだお金を使って値札を気にせず購入した

気に行った服装で参加しました!!

 

ケチって購入した服装より、

気に行った服装で参加できて最高でした!!

 

ホテルや宴会場だと、

フォーマルなドレスを購入しても

その後使用する頻度が少ないですよね?

購入するのはちょっともったいない気もします。

 

しかも高いしなあ~って思いますよね?

そんな時は

レンタルドレスも参考にしてみてください。

6000円からレンタルできる業者もありますよ。

美容院やネイルサロンに行く?行かない人はどうしてる?

 

服装の他に気になるのが、

ヘアスタイルとネイル、お肌の調子。

 

女性ですから、

身だしなみには気を使うと思います。

同窓会の為にオシャレしたいし、

お肌のコンディションも整えておきたいところです。

ネイルも可愛くしたいし、オシャレは忙しい!!

 

でも、そこまで準備をすると

お金って結構かかりますよね?

 

独身時代だったら躊躇することなく

エステ行って、美容院行って、

ネイルサロンにも行けます。

 

でも今は主婦!!

時間もお金も限られてます。。

 

そんな時は、

セルフでできることはしましょう!!

 

ヘアカットはセルフでするのが難しい。

でも、ヘアトリートメントはできますよね?

お肌もエステに行かずとも、

自宅でパックをすることができます。

 

ネイルは、

複雑なネイルはできないけれど、

シンプルでナチュラルなネイルだったら

できますよね?

 

主婦ならではの方法で

オシャレをしてもいいかなって思います。

 

それでは不満足な方には、

滅多にない同窓会を最大限に楽しむために

お金を使って満足を得た方が

後々後悔しないと思います!!

 

私も

今までの同窓会でケチって準備した時は、

オシャレをしてキラキラしてた同級生がまぶしくて

ケチるんじゃなかった。。。

って後悔したこともあります。

 

過去の嫌な思いがあって、

 

去年参加した同窓会では、

思い切ってケチらずに副業で得た収入で

身だしなみを整えたので満足でした!!

 

お金って、

ホントに人に豊かさを感じさせる道具なんだなって

実感しました。

 

節約して、ケチって、

自分の気持ちをごまかしていると、

 

お金を使うときは、

「お金使ったから減っちゃった!」って思って、

頑張って節約してるのに使ったことで、

悪いことをしている感覚になってました

 

しかも、商品は妥協してるので、

こころから満たされた感はありません。

 

しかし、

思い切ってホントに望むものを手に入れた時は、

「お金があってよかった~!」っていう気持ちになり、

豊かさを感じることができますし、

商品を購入した満足感もあります。

 

これは、

欲しいなって思ったものを

片っ端から購入したら満たされた感覚になるのではなく、

 

こころからホントに欲しい!必要!だと

思ったものにお金を使うことです。

 

お金の使い方に3つの種類があるのをご存知ですか?

それは、

消費・投資・浪費

という3つがあります。

 

満足な買い物をするためには、

浪費以外の2つにあります。

 

浪費とは、無駄遣いということです。

その無駄使いをしないためにも、

自分が望むことに素直に行動することで

研ぎ澄まされていきます。

 

その為には、

お金を使う練習も必要になりますよ!!

主婦が同窓会に参加するとき服装はどうする?マナーは?のまとめ

主婦が同窓会に参加する時のマナーとしては、

会場や季節と同窓会の雰囲気にあったものを選ぶと、

マナー違反にならないと思います。

 

マナーに沿った服装は

その人の信用度にも影響するので、

選ぶときの参考にしてください。

 

同窓会に参加するときは、

ヘアスタイルやネイルにお肌の状態などの

身だしなみにも気を使いたいところですよね?

 

ですが、

お金も時間も限られている主婦にとって

どれも完璧に整えていくのは

大変なことだと思います。

 

しかし、

ここでケチって誤魔化してしまっては、

こころから同窓会を楽しむことは

難しいのではないでしょうか?

 

こころのどこかで、

キラキラしている同級生を羨ましがるのでは

ないでしょうか?

 

どうせなら思いっきり楽しみたいですよね?

 

そこで、

私が副業をして時間もお金もゆとりができたので、

思いっきりキラキラして楽しみたいっていう人には、

お金と時間を自らの手で

作ってみてはどうでしょうか?

 

もし私が実践している副業に興味がありましたら、

メルマガ登録をしてくださった方限定で

 

パートしながら子育てや家事に追われる日々でも、

月に5万円以上を稼ぎ続ける方法を詰め込んだ

副業のノウハウをプレゼントしてます。

 

プレゼントコンテンツをみると

副業を実践できる内容になっているので

是非とも活用してみてください^^

 

またメルマガを通して

私が実践してきて効果的だった方法などを

お伝えしてます。

 

メルマガに登録してくれた人には特別に、

ノウハウを詰め込んだプレゼントもあるので

活用していってくださいね♪

 

メルマガ登録はこちらをクリック!

 

書いてる人

こんにちは。meguです。

子育てとパートや家事の合間に副業でアフィリエイトをしてます。隙間時間の活用で副業をする方法をお伝えしてます。 参考になれば幸いです♪

詳しいプロフィールはこちら

メールマガジン配信中。登録は画像をクリック!