子育てと雑談

働きたくても働けない環境の貧困主婦から脱出する方法

 

こんにちは。meguです。

 

最近は専業主婦が減っていて、

共働き世帯が増加していると言われてます。

ですが、共働き世帯が増加している中、

働きたいのに働けない主婦もいるんです。

 

家計が安定していて、収入も満足にあるなら

いいのですが、

家計に余裕がなくてギリギリの生活だと、

辛いですよね。

 

そこで、

貧困主婦にならず安心して働ける方法をまとめました。

働きたくても働けない環境って?

 

働きたいのに働けない状況って

どんな時なんでしょうか?

 

調べてみると、

・子供の保育問題

・家族の介護問題

・家事や育児があるから条件にあう時間での仕事がない

・年齢の問題

・時給の問題

・家庭の問題

などと、

いろんな問題があり、仕事ができない状況だそうです。

 

中でも、

子供の保育問題や、家事や育児による時間の制約で

働けない方が多いです。

 

その他には、時給の問題もあります。

 

正社員として勤務されていた方が、

結婚や妊娠をきっかけにして

退職される方は二人に一人います。

 

その後生活が落ち着いてから

再び正社員として働こうと思っているかもしれません。

 

しかし、

一度正社員を離れてしまうと、

そこでキャリアが経たれてしまい、

以前のような待遇で勤務するのが難しくなります。

 

そのため、

スーパーのレジ係とか、

ホームクリーニングの仕事とか、

キャリアを必要としない仕事に

就かれる方が多いです。

 

一度正社員から離れてしまうことって

とってもリスクがあることなんですね。

 

安易に考えて退職してしまったことで、

元のポジションに戻れないことは、

家計にも影響を多く与えます。

貧困主婦になってしまうってことですね。

貧困主婦になってしまう理由

貧困主婦になってしまう理由には、

働きたくても働けない状況があります。

 

例えば、賃金の問題

パートの時給が安いので、

保育園へ預けても収入のほとんどが

保育園代に消えてしまって

ちっとも家計に余裕が出てこない。

これでは、悲しいです。

 

他には、

元々一流企業でバリバリ働いていた女性が、

結婚や妊娠を機に一度仕事を辞めてしまい、

再び同じ職場に戻ろうとしても

もうすでに以前のポストには優秀な人材がついています。

 

そうなると主婦として働きに出る先は

スーパーのレジ係や、ハウスクリーニングなどの職業に。

更にその中でも高学歴の女性の場合だと

プライドが邪魔をして仕事に就けない場合があります。

 

高学歴の専業主婦ほど、

仕事に就けないケースも多いといわれてます

 

結果的に、

ご主人の収入だけで生活をまかうことになり

貧困主婦の道に進んでいきます。

 

他にも、

働きたくても働けない状況の人がいます。

 

それは、

日本の子育てのあり方に起因しています。

例えば、

三歳児神話になるように

家事や育児を自分の手ですることに重きを置き、

自宅で子供を見るのが当たり前

だと認識しています。

 

子供のためを思って自宅にいることを選んだり、

働きに出るとしつけが行き届かなくなるのを恐れて

働かないことを選択する。

 

ご主人に言われる場合もありますよね。

家事や子育てがおろそかになるのなら

働かなくてもいいと言われることもあります。

 

そうなると、

子どもが帰ってくるまでの時間を利用して

働きに出ると大して稼げないなあ

ということになります。

 

そのような文化的背景もあって

日本人女性はどうしても

収入を犠牲にしてでも

家庭、家族との時間を確保しようとするんです。

だから、働きたくても働けないという

ことに繋がるようです。

貧困主婦から脱出する方法

 

結婚している主婦の働いている割合は、

バリキャリ主婦が、三分の一。

パート主婦が三分の一。

専業主婦が三分の一。

という割合です。

パート主婦や、専業主婦の中には

もっと働きたいけどできないと思っています。

 

そのことから、

日本の主婦は、

収入を犠牲にして家庭や家族の時間を確保し、

家事や育児をしている状況になってる人が多いと思うんです。

 

専業主婦の中には、

家計が厳しいけど、働きに行けないから

節約生活にいそしんでるも、

出費は増えていくので困っている人もいます。

 

そんなときは

月に3万円でもいいから収入が欲しいなあと思いますよね。

 

そこで、貧困主婦から脱出するには、

やっぱり仕事をして収入を得るのが一番ではないかと

思うんですよ。

 

貧困主婦でも

今の現状で満足をしている人ならいいのですが、

今の現状に不満であれば、

収入を得る方法を考えた方がいいです。

 

主婦でも収入を得る方法でお勧めなのが、

在宅ワークです。

 

自宅に居ながら仕事ができるので

時間の制約も少なくて済みます。

 

それに、仕事をするペースも自分のペースでできるので

家事や育児の合間にでもできます。

 

また、収入も時給のように決まってはいないので、

時給が少ないからと会社に対しての文句も出ないですよ。

 

在宅ワークは、内職などの簡単な作業から

パソコンを使用して仕事をするものもあります。

パソコン作業での仕事は、

クラウドソーシングサービスに案件があるので

そこから自分にあった仕事を受注できます。

 

沢山の案件があるので

好みのものが見つかると思いますよ。

他にも、スマホからできるお小遣いサイトで

アンケート記入などをする仕事もあるので

色々探してみてください。

働きたくても働けない環境の貧困主婦から脱出する方法のまとめ

共働き世帯が増加してきていると言いますが

働きたくても働けない環境の主婦さんもいます。

そのような状況の中

共働き世帯と専業主婦世帯での

収入格差がどんどん広がっており、

働けない主婦層の貧困が出てきてます。

 

貧困主婦になる理由に、

・稼いでも保育料でほとんどなくなってしまう。

・子供が自宅にいない空き時間に働こうとしても

希望にあった条件の仕事がない

・家事がおろそかになってしまう

・子供のしつけがちゃんとできない

 

などの理由があり、働きたくても

働けない状況があるためです。

 

働けない状況を変え、貧困主婦から脱出するためには

やはり仕事をして収入を得る方法がいいと思います。

節約してもしれてますし、

子供が成長していくとお金もかかるので

節約ではおいつかないです。

 

家事も子育てもちゃんとしながら、

すきま時間に仕事をする方法は、

在宅ワークがぴったりなんじゃないかと思います。

 

在宅ワークは、

シール貼りなどの簡単な作業もありますし、

パソコン作業もあります。

ネット検索すると様々な仕事があるので

自分にあった仕事を探してみてください。

 

もし私が実践している

在宅ワークに興味がありましたら、

 

メルマガ登録をしてくださった方限定で

パートしながら子育てや家事に追われる日々でも、

月に5万円以上を稼ぎ続ける方法を詰め込んだ

ネットビジネスのノウハウをプレゼントしてます。

 

プレゼントコンテンツをみると

ネットビジネスを実践できる内容になっているので

是非とも活用してみてください^^

 

またメルマガを通して

私が実践してきて効果的だった方法などを

お伝えしてます。

 

メルマガに登録してくれた人には特別に、

ノウハウを詰め込んだプレゼントもあるので

活用していってくださいね♪

書いてる人

こんにちは。meguです。

子育てとパートや家事の合間に副業でアフィリエイトをしてます。隙間時間の活用で副業をする方法をお伝えしてます。 参考になれば幸いです♪

詳しいプロフィールはこちら

メールマガジン配信中。登録は画像をクリック!