子供の愛着スタイルEQ

【いじめ】内容証明を学校や加害者に出す?訴える方法は?

いじめにあってしまうと

子供にとっては一生の心の傷になります。

それなのに加害者は何のペナルティもなく

楽しそうに学校へ通っていると

辛い思いをしている子供を目のあたりにした親ならば、

【許せない!なんとかしてあげたい!】って思いますよね?

訴える方法として

いじめ被害にあったら

【内容証明】を使う方法があります。

知恵袋などをみていると

本当にうまくいくの??って思いますよね?

そこで、

私が実際に内容証明を加害者と学校に出してみました!

いじめを訴える方法

いじめを訴える方法は3つあります。

・警察に被害届を提出する

・学校や加害者へ内容証明を送付する

・民事訴訟を起こす

いじめの内容によっては

暴行、脅迫、傷害、強要、名誉棄損、性犯罪

に当たる行為が含まれます。

【生命、心身又は財産に重大な被害が生じた疑いがある】

ほどの行為は

犯罪や触法行為として

警察の捜査や調査の対象になり得る行為でもあります。

それなのに【子供のしたことだから】

といった理由で学校が調査をする、

もしくは加害者が認めない

いじめ事態をもみ消してしまったりする場合もあります。

 

そのようなことがないように

しっかりと訴えましょう!

 

実際に私が県の教育委員会で相談したときには、

【怪我を負わせられたり、物を壊されていなくて

無視や言葉だけであっても警察に被害届を提出しても大丈夫です】

と言われました。

 

そうはいっても

警察が被害届を受理してくれなかったり

訴訟を起こすのはハードルが高いですよね?

 

そこでまずは、内容証明を作成して

公的証書としていじめの事実をのこしておきましょう。

【知恵袋】いじめの内容証明の口コミ

知恵袋をみると、

内容証明を送る側のコメントよりも

受け取った方の口コミも多くみられることから、

最近のトラブル対処に利用されているようですね。

 

なので、

受け取った方にはかなりのインパクトを与えるようです。

しかし、内容をみてみると、

加害者さんは素直に非を認めているケースが少なく、

【むしろひどい!やりすぎだ!】などと言った

怒りがみてとれます。

 

実際に私も娘が同級生の男の子から

執拗ないやがらせ行為を受け

不登校ぎみになり心身ともに悪影響が出たときに

内容証明を送りました。

 

そしたら、

一方的な支離滅裂な電話と共に

弁護士を立ててもうすでに和解したと

連絡がきました。

開いた口が塞がらなかったです。

さすがいじめっ子の親でした。

いじめの内容証明は弁護士?行政書士?

いじめの内容証明は

自分でも数千円で作成可能です。

しかし、内容によっては脅迫罪になる可能性もあるので、

専門家にお願いするのがいいと思います。

その場合は、

弁護士さんでも大丈夫ですし、

行政書士さんでも可能です。

 

料金が高いのは弁護士ですが、

その分法律に詳しいことや

今後裁判に発展する可能性があることから

先を見越すと安心かもしれませんね。

 

行政書士にお願いすると弁護士よりも安くすみます。

裁判を考えていない場合や、

とりあえず内容証明だけ送付するのであれば

行政書士の方がよいと思います。

 

いじめトラブルに強い行政書士さんはこちら

私は、

行政書士さんに頼んで学校と加害者の主犯の親へと送りました。

その結果、

学校はことの大きさをしっかりと受け止め対応してくれました。

加害者については、

内容証明を送ることでいじめについて

しっかりと向き合ったようです。

娘の傷は一生ものになってしまいましたが、

行政書士さんが親身になって相談にのってくれたおかげで

私の心が癒されました。

この場を借りて

お世話になった大原行政書士さんには

お礼を申し上げます。

大原法務事務所はこちら

いじめの内容証明を送る住所はどうやって調べる?

加害者の住所を学校へ訪ねても

法律的な問題で教えることができません。

なので、自分で調べるか専門家に頼む必要があります。

内容証明を送る先の住所を調べる方法は複数あります。

・探偵事務所にお願いする

・弁護士にお願いする

・固定電話から調べる

・自分で追跡する

・周囲に自宅場所を聞く

・ネットで検索する

 

私が利用したのは、

【ゼンリン住宅地図】です。

住宅の家主の名前も記載されています。

※マンションやアパートの場合は出てきません。

自分で追跡するか、ママ友に聞いてみてください。

 

また、

加害者の固定電話がわかるのであれば、

固定電話からも住所や名前を調べることができます。

 

自宅の場所はママ友から聞きました。

電話番号は、

連絡網にあった番号が固定電話でした。

インターネットをフル活用すると

自分でも検索することができますよ!!

 

いじめとは

いじめとは、

自尊心を損なわせ弱体化させることを目的とした、執念深い、冷酷な、あるいは悪意のある企てによる、長期に亘って繰り返される不快な行為

引用:Wikipedia

 

当該児童生徒が、一定の人間関係のある者から、心理的、物理的な攻撃を受けたことにより、精神的な苦痛を感じているもの

引用:伊丹市

いじめの原因

いじめの原因は、

子供にとってストレスの多い環境

参考:文部科学省の調査

 

誰かをいじめることで、

自分が抱えるストレスから楽になりたい心理【防衛心理】

参考:ALLABOUT

いじめの原因は【ストレス】でした。

学校の環境はストレスがたまりやすいようですね。

ほかにも

・家庭のストレス発散

・誰かに認められたい

・心が渇望している

などもあるとっても根が深い問題であり、

子供同士がどうこうできる問題ではありません。

これは、周囲の大人の協力が必要です。

いじめをなくすためには

いじめをなくすためには

子供の自己肯定感を高めて

満たしてあげる必要があります。

満たされた子供は自然と他者に

気使いができるようにもなっていきます。

 

否定せず、できないからと叱らずに

子どもを丸ごと受け止めて話を聞くといいです。

自自身が大切に扱われることで、

大切な存在だと気がつくことができます。

そうすることで自己肯定感が上がります。

まとめ

いじめ被害にあったら

泣き寝入りする必要もありません!

迷わず主張をしましょう!!

子供を守るためにも親ができるだけのことを

してあげたいですよね?

 

訴える方法は

・警察へ被害とどけをだす

・民事訴訟を起こす

・内容証明を送付する

があります。

また、内容証明は学校にも加害者へも

送付できるので

きになる方は弁護士さんや行政書士さんに相談してみてください!

書いてる人

こんにちは。

LUSH大好きでミニマム生活な4姉妹ママのmeguです。

子育ても仕事も毎日全力で楽しんでいます!

詳しいプロフィールはこちら