4姉妹について

【父親が孤立】家庭内で居場所がない?4姉妹パパが克服した方法

こんにちは。meguです。

我が家は男性がパパのみで

私も子供達も女性です。

家族みんなが女性で男性はパパのみだと、

肩身が狭そう・孤立してそう

だと思いますよね?

 

テレビはもっぱらプリンセス、サンリオ。

遊びはおままごとや、

ぽぽちゃんなどのお世話遊びなど。

好きなものは、

きらきら ふわふわ かわいい スイーツ 小動物。

皆で集まれば女子トークの始まりです。

 

子供達と私とできゃっきゃしてるのですが、

パパは……何が楽しいのかと

首をかしげていることが多々ありました。

 

それでも、

子供達はパパがめちゃくちゃ好きです。

・子供と接する時間が長いからじゃない?

・子供の相手をよくするからじゃない?

などと思いがちですが、

・出勤時間は6時台

・夜も子供が寝てから帰ってくる

・休みは平日に1日

ほとんど子供と関わっていません。

 

これほど子供と関わっていないにも関わらず

パパを見つけると歓喜の声が上がります。

パパがいる休みの日は、

朝からワクワクしながら起きてきます。

5時代に(笑)

 

なぜこれほどパパが大好きっこになったのか

その理由をご紹介します。

パパが孤立!仕事を頑張っているのに自宅に居場所がない

父親は家族のために

朝から晩まで働いて

たまにの休日にはゆっくり休もうとしても

子供の相手や家庭のお手伝いをお願いされ

うんざりだと感じていませんか?

 

明日の仕事を頑張るために自宅でゴロゴロして

エネルギーを充電しているのに

邪魔だと言われたり

不機嫌な態度で母親が接してきたり

子供がそばで騒がしくしていたり……

そんな状態に父親も

ついついイライラしてしまって

怒鳴ったり、物に八つ当たりをしてみたり

 

どうせ誰もわかってくれないとふてくされてしまったら

子供と母親との間に大きな溝ができてしまうのも

仕方のないことです。

 

家庭内孤立になってしまい

一人でポツンとテレビを眺めるという寂しい

父親になってしまいます。

我が家も一時期なりかけていたことがありました。

しかしそれでは子供が

家庭の嫌な空気を察知して

気使ったりと犠牲になってしまいます。

それを避けるために改善しました。

 

なぜこのようなことになってしまうのでしょうか?

家庭内孤立になる理由

家庭内孤独になっている理由は主に4つあります。

・コミュニケーション不足

・本心をさらけ出してないから

・自ら心に壁を作っているから

・思いやりがなく自己中心的

それぞれの原因を詳しく説明します。

コミュニケーション不足

家族とのコミュニケーションが

不足していると孤立になりやすいです。

子供が今何を考えて何を大切にしているのか

母親の家事や育児で苦労している点や

思っていること、感じていることが

解らずに独りよがりになってしまいます。

 

その結果、

話かけても的違いな内容で相手が引いてしまったり、

子供も悩みや相談などせず頼ってこなくなります。

 

本心をさらけ出してないから

本心をさらけ出していないと

父親が家族のために知仕事を頑張っていることも

わからないまま、

たまにの休日に家でぐーたらしていると

家族からの批判や冷たい目線が飛びます。

その結果、どうせ誰もわかってくれない……

という精神的な孤独を感じることになります。

自ら心に壁を作っているから

アダルトチルドレンや愛着障害などがあったり、

過去に人間関係で辛い経験をしていると

自分に自信がなかったりして

ついつい自ら壁を作って遠ざけてしまう癖があります。

そうなると、もう家庭で孤立状態になることは

目に見えてますね。

思いやりがなく自己中心的

相手の立場にたって物事を考えられていない場合も

孤立します。

・家族のために仕事を頑張っているんだから

休日くらいゆっくりしたい

・家族を養うために働いているんだから敬え

・家事と育児は俺の仕事ではない

などと自分の立場ばかり主張していると

子供からも母親からも愛想をつかされます。

そして、家族が見えなくなり一人で孤立していきます。

パパがいい!じゃあママは?

我が家の場合ははじめの頃は、

・家事はしない。靴下はぬぎっぱなし

・子育ては気が向いたときにちょこっと相手するだけ

・休日は寝てるだけ・子供が遊びに誘っても寝る。

・買い物の間に子守を任せると傍で寝てるだけ

・子供や母の予定に合わせない。自己中

・口癖が【俺を怒らせるお前が悪い】

・不機嫌になると大きな音を立てる

 

モラハラ気質でかなり自己中な俺様的な旦那でした。

 

しかし今は、

三女を保育園で過ごしているとき

急に寂しくなって

「ぱぱがいい〜」と泣いていました。

担任の先生は

「えっ!?ぱぱ??ぱぱがいいの???」と

驚いた様子で娘に聞き直していました(笑)

それほどまでに好きなのです。

小学5年にもなった長女は

寝る間にパパに

【ベッドまでお姫様抱っこして】と

せがみます。

・いつも家族のことを考えてくれるパパ

・困ったことがあると助けてくれるパパ

・駄々こねても何だかんだいいながら受け止めてくれるパパ

・一緒に遊んでくれるパパ

ママも好きだけど

・休日が日常じみていてワクワクしない

・怒られる

・掃除、洗濯、ご飯作り忙しそうでかまってくれない

・あれしなさい、これしなさい と指示される 

 (T_T)

その結果、パパっこになりました。

子供の心をがっちりつかんだ理由

パパはお家にいることも少ないけど、

子供の心をがっちりつかんでおります(^^♪

 

私ではなだめられない時も、

パパになだめてもらうと

すんなり笑顔を取り戻します。

そのポジションが羨ましいなって

思うときもあります。

パパと娘をみていると、

娘がパパに求めているものは

これなんじゃないかな

思うことがありました。

それは、

・愛してほしい 

・私だけを見て欲しい

・一緒に遊んで思い出を作りたい

・学校や園のイベントに来てほしい

・物を買ってくれるより一緒に過ごす時間がうれしい

・話を聞いてくれないとすねる

・一緒にいる時間にメールをしたり、喫煙しにいったりすると全力で止める

・休みの日に寝てばかりだと悲しくなる

・一緒にお出かけしてくれないとしょんぼりしてる

我が家のパパが慕われる理由は

・子供の心に寄り添うのが上手

・「パパが悪かったね」と素直に子供に謝る

・大好きだよ と子供に伝える

 

ただこれを愚直に続けた結果です。

今まではモラハラ気質の夫だったのが、

気がついた日から実行しました。

私も根回ししてました。

・子供にパパはお仕事で頑張っていると言い続ける

・パパの悪口を子供に言わない

・パパはみんなのためにがんばっている

と子供に語っていました。

そして、パパがしてくれることひとつひとつに

感謝して褒めてました。

 

ママではなくてパパにしか出来ない事がある

と私は思います。

 

心理学的観点から

パパは娘にとっての

将来の旦那さん像です。

ですから、

もし娘さんにどうやって接していいのかわからない場合は、

こんな旦那さんと結婚したら将来娘は幸せになるだろうな

という気持ちで接してあげるのがいいと思います。

 

 

書いてる人

こんにちは。

LUSH大好きでミニマム生活な4姉妹ママのmeguです。

子育ても仕事も毎日全力で楽しんでいます!

詳しいプロフィールはこちら